物流業界の用語・豆知識

ら行の用語・豆知識

ラック

保管棚の総称です。積載荷重により軽量・中量・重量、形態別にパレットラック、回転ラック、移動ラック、積層ラック等の種類があります。

リーチフォーク

フォークリフト形状の1つになります。フォークが前後に伸縮する機能を持ち、トラックの片側荷役や奥取り作業に威力を発揮します。

リサイクル法

「再生資源の利用の促進に関する法律」の通称です。資源の有効利用と廃棄物の発生抑制による環境保全対策を、関連する企業自体が講じることが目的とされています。

流通加工

流通過程で、付加価値を付ける作業のことをいいます。商品のキッティング作業や、値札付け、セット組み等の作業がこれにあたります。

リードタイム

発注から注文品到着までの期間を指します。通常は日数で示します。リードタイムは年々短くなる傾向にあり、物流の出来・不出来をこの部分で評価する場合も多くあります。

流通加工料

荷物を特定の方法で加工することについて発生する費用を指します。主に次のような項目になります。(1)アソート:(完成品の組み合わせ:ギフト、セットなど)(2)アッセンブリ・キッティング:(半製品、部品の組み立て:機械、建築 業界の邸別セットなど)、(3)流通加工:(製品の価値を変えない加工:値札つけ、タグつけ、袋詰め、シュリンク、パッキングなど)。

ルート配送

事前にルート(配送先)を決めておき、そのルートに納品を行う配送を指します。配送順を固定する場合と、その時によって設定をする場合があります。

棚の並びの数え方です。単列型及び複列型の数え方の単位になります。

棚の並びの数え方です。間口方向の数え方の単位になります。

ロケーションナンバー

いわゆる棚番です。商品を保管する場所に住所番号を設定し、商品を探すのではなく棚番を利用して商品を探す為に利用します。

ロケーション管理

保管場所管理方法です。固定ロケーション、フリーロケーション方式があります。保管場所に棚番を付け、棚番によって商品への誘導、管理を行ないます。

ロット

商品、荷物のかたまり。輸送、荷役、保管を行う際の貨物の処理単位のこと。生産ロットとの関連が深く、回収等の作業は生産ロットが単位になり行なわれることが多い。

ロット管理

生産ロットを一つの単位として管理することを指します。

ロジスティクス:Logistics

市場の動き(マーケットイン)に合わせて生産や仕入活動を行う(同期化)マネジメントを意味します。物流の上位概念です。ロジスティクスとはサプライチェーン管理の一部であり、顧客の要求に適合させるために、商品、サービスとそ れに関連する情報の、発生地点から消費地点に至るまでの効率的、効果的なフローと保管を、計画、実施、統制することを指します。物流⇒ロジスティクス⇒SCMと段階的に位置付けされています。