働く女性スタッフ 事務職編(巳野作成_堀井校了)

石井商事運輸は物流全般を一括で引き受けている物流会社なので、それに応じて事務処理も多種多様にわたり発生します。そのすべてを把握し、素早く問合せの内容を処理していくことは至難の技! でも、石井商事運輸の女性スタッフはそれを毎日見事にこなしているのだから驚きですよね。 それに、電話口やご訪問されたお客様の対応もとても丁寧で、お喜びの声をたくさんいただいています。 そんな素敵な事務職員の一日をご紹介します♪

事務職の一日

事務職編のタイムフロー 8:20~

営業所へ出勤。
引継ぎ項目確認。

事務職編のタイムフロー 8:30~

事務の1日が始まります。 メインは荷主様と配送員の橋渡しとなる窓口となります。 午前中は店舗様からの店着時間の確認や、逆に交通渋滞など による時間変動などをタイムリーにお客様に報告する事。 また時には商品問合せ(商品有無)等の確認調査も行います。 電話本数は様々な内容を含め多い時で100を数える事も少なく有りません。 また上記内容を同時進行で各書式に入力したり、記載したりして記録を残して行きます。

事務職編のタイムフロー 12:15~13:15

お昼休憩。

事務職編のタイムフロー 13:15~

午後は大方の電話も終了しているので、殆どがPC 業務や倉庫現場へのイレギュラー指示の依頼などになります。
店舗様が急遽欲しい商品などの手配もしなくてはなりません。PC 業務も日次や月次で30 個以上有ります。

事務職編のタイムフロー 16:45~

掃除。
一番大事ですが、特に自分の周りを!!綺麗にして終了です。
最後にやり残しを確認して本当の終了です。

17:00

業務終了